弊社は溶融亜鉛めっきを始めて約40年になります。当初、小さな亜鉛浴槽でボルトなどの小さな部品をめっきしておりました。その頃より様々な工夫を重ね、よりよい技術をお客様に提供できるよう精進してまいりました。
 おかげ様で現在では小さな部品や形状の複雑なものなど、他社ではなかなか難しいと思われる製品でも外観良くめっきすることを可能にいたしました。

 「現状維持は後退である。」をモットーに日々、創意工夫を重ね、更なるめっき技術の向上をはかり、より良いめっき製品を提供できるように努めてまいりたいと考えております。

鉄被膜工業所
株式会社
設備・作業工程
ご挨拶
会社概要
ご挨拶
溶融亜鉛めっきとは
TOP
事業内容

1;お客様のニーズに応えられるよう、難しいものにも進んで取り組み常に最大限の努力をする。
2;より良いものを生産するために、従業員全員が常に創意工夫し努力すること。
3;従業員一丸となった協力体制を確立する。
4;安全に留意した作業を心掛けること。
5;従業員の社会性の向上を目指す。

新ヶ谷 大祐

代表取締役社長

経営理念

Copyright (c) 2010 tetsuhimaku.co.,Ltd. All rights reserved